<< カンナマイスター研修会行ってきました | main | 埼玉県日高市の施工現場をご案内してきました >>

上級救命講習を受けてきました

みなさんこんにちは。

外構エクステリア&ガーデンデザインのビズガーデニング株式会社

社長の浅野栄二です


今日、坂戸消防署で上級救命講習を受けてきました



実は私、なぜだか不思議なことに、

1年に1度以上の頻度で交通事故などに遭遇し、救急車を呼びます



前回は2010年の11月ごろ、隣町の山道を車で走っていたら、

道に人が横たわっており、どうしたのか尋ねたら

「心臓が苦しい」と言っていたので、救急車を呼びました



その前は同じく2010年の5月ごろ、坂戸市内を車で走っていたら、

脇の歩道を歩いていた人が転んで倒れ、額から血が噴き出したので

やはり救急車を呼びました


昔から毎年毎年そんな事が起こるので、

2年前に消防署が主催する救命講習を受けて、

人命救助の知識を身につけました。

でも知識は使わなければすぐに忘れてしまうので、

2年経った今年、同じ講習を再度受けてきたというわけです。




参加者は20名程度。

ヘルパーさんや警備会社の方、あるいは一般の方などがいました。



朝9時から夕方5時まで、丸1日の講習ですが、

ご覧のように、人形を使って人工呼吸や心臓マッサージの方法を学んだり、

駅や公共施設などにある「AED」を実際に使って

電気ショックの与え方を学んだり、

あるいはものを飲み込んだ時の吐き出し方など、

ものすごく実践的なことを多く学びました。

講習は2度目の私も、新たな知識を得たり、忘れていた重要項目を思い出したりして、

充実した1日となりました。



そして試験を受け、合格し、講習会の終了時にいただいたカードがこちら



他人に救命技術を教える事が出来ますので、

もしも希望者がいらっしゃいましたら、

人形や本物のAEDを使って講習会や体験会を開いてもいいかなと思っております



自分の子供や親はもちろん、身近な方に万一の事が起こった場合、

心臓マッサージの一つもできずに死なせるよりは、

救急車がくるまで救命処置をしてあげたいと思う方がほとんどだと思います。

そんな心優しい方のお役にたてればと考えております


ご質問・体験会希望など、お気軽にお声掛けください。




浅野栄二 過去のオススメ記事 


<2009.9.24 ヒガンバナの七不思議>

<2009.10.11 ギンモクセイと赤とんぼ>

<2009.10.12 ブラシの木&銀ドロ>

<2010.2.27 スキンケア>

<2010.8.31 カメオ君の親離れ>

<2010.10.17 ヤマボウシの実がなりました>


その他の記事も読んでね


 ビズガーデニングHPはこちらからどうぞ 

at 18:23, ビズガーデニングのスタッフ, その他

-, -, pookmark